【レビュー・口コミ】Apple Watch (初代)から Apple Watch Series 3 に買い換えた感想

最近はアップルウォッチを着けてる人を見かける事がめっちゃ多くなってきましたね。
自分も発売と同時に購入し、ずっと初代を使ってた一人です!

同じように初期品を使っててそろそろ買い換えを検討している人もいると思うので、ここでは初期品から Apple Watch Series 3 に買い換えて感じたメリットについて書いていきたいと思います!

買い換えて良かったこと

スピードアップ

仕事中はあまり携帯電話をいじる事ができないので、LINEメッセージの確認はApple Watchで確認しています。ただ、通知表示範囲なら問題ないのですが、少し長い文章の場合Apple Watch (初代)だと読み込み時間が10秒ぐらいかかりイラッとする事がありました。

その点 Apple Watch Series 3 では1秒ぐらいと早くなり、イラッとすることは無くなりました。これだけでも変えた甲斐がありました。

Apple Pay(アップルペイ)

便利になったというとやっぱりこれ!新幹線のホームなので急いでる時にさっと会計ができる点。あと、わざわざ携帯や財布を出すこと無くスムーズに会計ができるのは便利だなーと感じます。アップルペイsuicaでの電車の改札、会社の自販機での購入の際もわざわざ財布を出さなくていい、Apple Watch でチャージもできます。

アップルペイは実際使った時にあっ!便利ってなりますよ(笑)

デメリット

Apple Watch Series 3を使い始めた時腕に着けるとはじめロックが掛かっており、毎回小さい画面でパスコードを入れてました。これがめちゃ打ちづらく、すげーめんどくさいなと思ってました。これは設定でiPhone側のロック解除と連動させると、打たなくよくなりデメリットはなくなりました。

iPhoneでロックを解除」する方法は

iPhone標準の「Apple Watch」アプリを立ち上げて「マイウォッチ」→「パスコード」と進み、「iPhoneでロックを解除」をオンにします。

まとめ

最後にApple Watch (初代)を使っている人は早く Apple Watch Series 3 に買い換えた方がいいです。まじでオススメします!あと、今回サイズを38mmから42mmにサイズダウンしました。変更した理由は自分の細い腕には42mmはデカすぎたからです。画面が小さくなってしまうので、心配でしたが1日も経てば慣れました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする